出会いアプリでママ活をした記録をつづっていきます。

ママ活 出会いブログ

ママ活の人として週刊SPA!に取り上げられましたw

ママ活.net

近況報告

ママ活の人として週刊SPA!に取り上げられましたw

投稿日:2017-09-18 更新日:

こんにちはゆうきです😏

今回はママ活の実録じゃなく、タイトルにもある通り「週刊SPA!」さんに取り上げていただいたご報告になります。

 

ママ活の取材がどんな風に行われたのかと、本誌では語られなかったやりとりも特別に公開しちゃいます。

※やりとりの公開許可取得済み。

 

唐突な取材依頼

週刊SPA!さんから取材依頼の連絡を受けたのは8月末ぐらいのこと。

TwitterのDMをたまたま眺めていたら「ママ活の取材をさせて欲しい」というメッセージがきていたんじゃ😱

(ฅΦωΦ)ฅ ≪しゅ、しゅしゅ取材!?

 

ママ活取材がきた
こんにちは。扶桑社「週刊SPA!」にて記者をしている と申します。
ただいま本誌の特集にて、ママ活の実態を2ページ前後で取り上げたいと思っております。
もしよろしければ実際にどのようなことをしておられるのか、今までに会った人たち(もちろんプライバシーを侵害しない程度)について、取材をさせていだけないでしょうか?

ママ活取材いきなり断る私
ママ活の取材はお受けしないのですみません。blogを参考に記事を書いていただく分には問題ないです。

 

あまりの衝撃に一度お断りするわたし。

 

ママ活取材お返事した
了解いたしました。一方的な打診にもかかわらずお返事くださりありがとうございました。ブログ、参考にさせていただきます。

 

ママ活をしているなんて公然と世の中に発信できないし(ブログでしてるけど趣味程度だし…)こんな個人の道楽を取り上げられるなんて恐れ多いw

というのが第一印象だった。。

 

でもその昔、少しだけメディア業をかじっていた手前、、こういう申し出を断られる記者さんの気持ちは痛いほどわかってる。

だからメールでお答えするという条件付きで、取材をOKした。

 

ママ活ってブームになってたの?

[記者さんからの質問]
(๑•̀ㅁ•́๑)≪ママ活の件について、いくつか伺いたいことがございます。

----------------------------------------
もし差し支えなければ、回答いただいてもよろしいでしょうか。

今までも出会い系等でそういった事は個人間レベルではあったのでしょうが、ママ活という定義ができて、多くの人が活動をしている現状は今までにない動きです。

ゆうき様はママ活に関するサイトを運営されていますが、運営を開始してから時間の経過に伴ってアクセス数、成果数は増えていっておりますでしょうか。

そういった点からも、ママ活がどのくらいのムーブとなっているのかを分析したいと思っています。
----------------------------------------

 

(ฅΦωΦ)ฅ ≪え、ママ活ってブームになってたの?

わたしの感覚では「パパ活の反対だからママ活ー♪」とかいう軽いノリで始めたんじゃが…。

当時から思いのほか反響があって、いろいろあって今に至る。

たしかにママ活始める人増えたなーとは思ってたけど、ブームって言えるほどなのかと言われれば、そんな感覚はわたしの中にはなかった。

 

今回、取材を受けて「え、もしかしてこれ大変なことになってるんじゃ…」と思ったり😅

 

ママ活ブログを始める人も…

そういえば最近わたしの知り合いにも、「ママ活体験談ブログを始めた」と報告をくれた人がいる。

知り合いって言ってもママ活で知り合った「ママ活男子」だから、そこまで繋がりはなんじゃが…。

(○´―`)≪ママ活ブログ僕も始めます!だからゆうきさん宣伝お願いします!

とか言われて少々困ってたりする。

一応、交換条件を提示してOKだったからTwitterで紹介するようにはしてるけど…
ママ活してる人は参考になりそうだから気になったら見てみて。

ブログリンク
ヒモ活(ママ活)体験談ブログ

 

ちなみに、ママ活体験談ブログなんて収益化できないからやらない方がいい😇

わたしもこのブログは、いくらにもなってないし稼げてるとはまったくいえない。

マジで趣味でやってる😅

 

お見積り

 

アフィリエイトは別のジャンルで良いキーワードを拾ってるから、むしろそっちで稼いでる感じかなぁ。

ブログもアフィリエイトもいいキーワードを拾えたら、ある程度自動で儲かっちゃうから凄いんじゃ😁

 

取材の話に戻ろう

ここからは取材されて答えた内容を、そのまま公開していくじょ。

わたしも丁寧な文章を書けるっていうところを、注目してみて欲しい(何が)

ママ活はどのくらいの反響がある?

(๑•̀ㅁ•́๑)≪ママ活を始めてどのくらいの反響がありますか?

----------------------------------------
全く知らないフォロワー以外の方から毎日申請が15件程度はきますね。
恐らく以前に比べるとたしかに増えてます。

フォロワーさんからのDMは、もうよくわからないくらい(1日50-100?)きてます(笑)

リプライで徐々に距離を詰める人もいれば、表立っては連絡せずDMだけでこっそり関係を築こうとする人もいて、それぞれの戦略が見え隠れしますね。

リプライはアカウントのフォロワー数が増えるにしたがって(話しかけにくくなったのか)そこまで増えている感じはしません。
毎日決まった数人の方がリプライをくださる程度です。

その代わりDMはよくきますね(笑)
DMを送る方は、自分が女の子を誘ってるのを表立って見られるのが嫌なんだと思いますけど、量が多すぎて返事しきれないのが残念です。
----------------------------------------

ママ活を始めたきっかけは?

(๑•̀ㅁ•́๑)≪ママ活を始められたきっかけは何ですか?当時と今の気持ちの変化などあればお聞かせください。

----------------------------------------
ママ活は、もともとホストが好きで…その延長…というかホストっぽくない普通の男の子とホストクラブでやるような豪遊したいって思って始めたんですけど…。

気づけば就活のアドバイスとか、悩み相談とか、コンプレックスの解消とか、メンタルケアみたいな感じになっちゃってます(笑)

でも悩みが解消したり「気持ちが楽になった」って言われることに、妙な達成感もあってこれがママ活でいいのかな?って自分の中でも思うようになりました。

 

メンタルケア

 

わたし、もともと口が悪くて気にせずズバズバ言っちゃうタイプなんですけど、アドバイスしているとむしろそれが「気持ちいい」とも言われます。

それを見てると最近の若者?(主に大学生)はゆとり世代なんて言われてますけど、ホントはゆとりなんて全然なくて随分と窮屈な世界で生きているみたいなんですよね。

 

なんていうか”こういうものだ”って型にハメられちゃうことが多くて、本人たちもその型に敢えてハマろうとする。

ゆとりだって言われるから、そのように振る舞っちゃう。みたいな?

なんかそんな感じがするんです(笑)

そこを、もっとワガママ(我がまま)に自分が好きなように好き勝手やってもいんだよ!って伝えるお仕事がわたしの中でママ活ですね!
----------------------------------------

お金はいらないというお誘いは?

(๑•̀ㅁ•́๑)≪中にはお金はいらないから会って欲しいというお誘いをしてくる方もいると思うんですが、そういう場合はどうするんですか?

----------------------------------------
お断りしてますね。
例えば、お小遣いを渡さなかったらどうなるか。を考えてみて下さい。

おそらく食事のあと、若い男の子なので相手が女性なら”ホテルに誘っちゃいます”よねw

でもそこでお小遣いを渡すことにしていると、すんなり帰ってくれるんです。

それは、わたしと会う目的が「お小遣い」になるからで。
本人たちは気付いてないと思いますけど、女性からすればあれは手切れ金みたいな感じなんです。

 

ママ活(お金を出してまで男と会う)をする理由は何かと聞かれることも多いですけど、
ママ活(お金を渡す)にする理由が、まさに無用な誘いを避けるためだったりするんです。
----------------------------------------

手切れ金

オフパコやナンパ等に近い印象

(๑•̀ㅁ•́๑)≪他の方を取材をしていると構造は援交やパパ活よりも、オフパコやナンパ等に近い印象を受けました。
----------------------------------------
たしかに最近のママ活は”口説くのがうまい人”が参入していますね。

ご飯を女の人に奢ってもらったり、ヒモ活をしている方が今は主流になりつつあります。

マッチングアプリのネトナン層が覇権を握っているので、そことは戦っていきたいです(笑)

それじゃー今までのと何も変わらなくなっちゃうのでw

草食系を狩っていきたい。

肉体関係はナシと決めている理由

(๑•̀ㅁ•́๑)≪ママ活に肉体関係はナシと決めている理由には、何か意図があるのでしょうか?

----------------------------------------
肉体関係ありで印象付けられるとママ活自体が活性化しないですよね。

肉体関係なしでピュアな出会いを楽しめるからこそ、ママ活というものが今までそういうものを知らなかった方へも浸透して市場が拡大するのだと思います。

そして男性が良く言う「そんなものは存在するのか」から「結構あるね。流行ってきたね。素晴らしい。」みたいな声が聴かれるようになると良いなとは思います。

パパ活についてどう思いますか

(๑•̀ㅁ•́๑)≪パパ活の反対がママ活と言われますが、パパ活についてはどう思われますか?

----------------------------------------
パパ活も当初は「肉体関係なし」という流れで、女子大生を中心にブームになり一般化した感じはあると思いますね。

でも色々な既得権(風俗系)と男性側のニーズ(肉体関係)などなどによって、世間の印象が悪化して今では随分とアンダーグランドな市場になってしまったと感じます。

そうなると、女の子も援交層に少し毛の生えたくらいの子しかいなくなりますよね。。
これまでは知り合いのモデルとかアイドルの卵の子なんかがパパ活をしていたのに、イメージが悪くなるにつれてやる人が減っていくのを目の当たりにしてます。

男性の短絡的な性欲のせいで、本来は男性が求めている市場がむしろ縮小していくという矛盾を日々感じています。

なのでママ活市場は肉体関係はなしというのをイメージとして定着させていきたいというのが、本音の部分です。
そうすることでビックリするくらいのイケメンとか、シャイな子とか今まで会った事がない子も、ママ活はじめやすくなるはずなので!
----------------------------------------

(以下略)

 

まとめ

こんな感じでママ活について週刊SPA!さんから取材を受けました!

わたし以外のママ活体験談も掲載されているから、ママ活をしている人は購読をオススメします。

ママ活ブログ

 

本誌はコチラをタップ↓

 

んー・・・

今回のインタビューでは出てこなかったんだけど、実は最近パパ活女子がオジサンの相手に疲れて、年上の女性にママ活を求めるパターンが増えてたりもするんじゃ😌

TwitterのDMでも20人に1人くらい女の子からの相談だったり、ママ活のお誘いだったりする☺️

女の子とのママ活はたまにするけど…学生時代に戻ったみたいにはしゃげるから、それはそれで楽しいね。

けど、やっぱりイケメン男子とするのが一番なんじゃ~😃

 

ってことで、若人(わこうど)諸君!

キミたちも頑張ってママ活にいそしんでくれたまえ!😇

 

newママ活アプリ

 

 

ママ活アプリ

-近況報告
-, ,

Copyright© ママ活 出会いブログ , 2019 All Rights Reserved.