出会いアプリでママ活をした記録をつづっていきます。

ママ活 出会いブログ

初の女性とのママ活でディズニーシーへ行ってきたお話@6日目

ママ活.net

▼ママ活実録 女の子編

初の女性とのママ活でディズニーシーへ行ってきたお話@6日目

投稿日:2017-06-11 更新日:

こんにちはゆうきてす😚

今回は女の子とママ活してきたのでその報告(^^♪

前々から女の子とママ活したら楽しいかも♪って思ってて、思い切って募集してみたら”おもしろそうな子”が捕まったからディズニーデートしてきたよ(´▽`*)

 

女子とママ活するのは不安

前々から「女の子とママ活したら楽しそう」という興味はあったんだけど、やっぱり女同士っていろいろあるから…なかなか手を出せずにいたんだ(-"-)

これはわたしが高校生の頃の話なんだけど…

休みの日に一緒に出掛けちゃうくらいべったりな仲良し二人組がいたんだよね。

 

仲良しににんぐみ

朝学校にくるときも

お昼ご飯食べるときも

トイレに行く時までいっしょ(笑)

けど、相手がいなくなるとわたしに仲のいいはずの子の悪口を”お互いに”言うんだよ。

「あぁ…めんどくさいなぁー」

ってつくづく思ったのをおぼえてる(*_*)

女子は中学くらいまではね、みんな仲良しこよしでいられるんだけど、高校大学と進むにつれて趣味とか思考に個性が出てくるからなのか…

合わない子とはとことん合わなくなる。

そこで我が道をゆくって選択肢もあるんだけど…女子の「共感力」が働いて表立っては話を合わせたり、一緒にどこかに遊びにいったりするパターンの方が多いんじゃないかな。

 

仲が良かったころ

ま、そんな感じで女同士の付き合いっていうのは、男が思う100倍くらいはメンドクサイ見えない何かがあるってことだけ覚えて帰って欲しい(´・ω・`)

だから「女の子とママ活する」なんて、絶対無理だなぁ…でも仲良くなったら楽しそうだなぁ…って思う節もあっていろいろ悩んでたんだけど…。

「よかったらわたしとママ活デートしてください💕女の子同士でも楽しめると思います!(〃ω〃)」

っていきなりDMをしてきた愉快なJD(女子大生)がいたもんだから驚きだったわけ。

 

愉快な女子大生dm4

 

愉快な女子大生との出会い

ママ活のアカウントにいきなりお誘いのDM送ってくるんだから

どうせおっさんだろ。

って思ってテキトウにあしらおうとしてたんだよね。

 

そしたら…

「実は相談したいこともあって…」

「実はパパ活してて…」(ぇ)

「ディズニー是非いきたいです!」

ってどう考えてもリアルな女子っぽい返事がくるんだよね。

 

パパ活女子だったdm2

 

パパ活をしてるっていうだけでも面白そうな子だったし、それ以外にもかなりナイーブな悩みとかあるっぽいから、これは一度会ってお話してみようかって思ったわけ。

 

待ち合わせのドキドキ感がパナイ

ママ活の待ち合わせはいつもドキドキするんだけど、男の子と待ち合わせするときよりも数倍心臓バクバクだった。

どんな子だろうっていうのもあったし、ここまできておっさんだったらどうしようとか、SP付きのご令嬢だったらどうしよう(それはない)とか、いろいろ妄想したよw

そして待ち合わせ時間から少しだけ遅れて到着したその子を見て一言。

マジでまぶしい。

人って発光するのかよ。

わたしなんて発酵しかけてるのに←

とか思いつつ手を振られたので手を振りかえしたんだよね('ω')ノシ

そしてひとまず舞浜駅(ディズニー最寄駅)に向かった☺

 

開園までの時間

わたしが持ってたチケットは9時から入園できるチケットだったから少し時間があったし、夕方までずっと遊ぶつもりでまずは腹ごしらいをすることに…。

ご飯を食べながらいろいろと「相談」(DMで既に話をしていたこと)を聞いて、わたしがそれにこたえる。みたいなのを繰り返してた。

まぁ、女の子はね。

いろいろあるよ。悩み。

その中身については『絶対に言わないで欲しい』って言われてるから、もちろんヒミツだけど。

そのかわりにその他のことなら何でも聞いて!っていうのでTwitterで募集したの(*'▽')

↓↓

うん。

これ嘘。

本人いわく「頑張ってB」だそう(´▽`*)

わたしとしてはそういう方が好きだし、むしろ羨ましいと思うからいいんだけど。

猛獣が多いわたしのフォロワーの民にはFカップの方がインパクトあるだろうってことで、Fってことにした。

ちなみにわたしはFなんだが、マジで邪魔だし服もMサイズだとぴちぴちでLサイズを買わにゃならんし、Sサイズの可愛い服なんてものは絶望的に無理。

よく大きいと「可愛いブラがない。」っていうけど、服も結構可愛いのはSサイズ、よくてMサイズだったりするんだ…。

ま、それは別にいいか。

 

カフェでお話した

そんなこんなでFカップに反応して「いいねが付いた!」とか言いながら二人で盛り上がっているうちに、当に開園時間を過ぎてたwっていうオチ。

 

ママ活 in ディズニーシー

なんちゃらタワーには2回乗ったし、

ポップコーンも3回チャージしたし、

ずぶ濡れにもなったw

やっぱりディズニーは楽しい…。

シー自体も今回5回目?だから効率よく回れるルートでガシガシ遊んできた。

楽しすぎて全然ツイートできてないけどw

ママ活なことも忘れて遊びほうけてた(´▽`*)

 

そして・・・

濡れた服もいい感じに乾いたし、遊ぶだけ遊んだし、帰るか、水上パレードまでいるか、どこか別の場所に行くかって話になって忘れていたTwitterの民に意見を聞いてみることに(*‘ω‘ *)

 

 

お前らww

ほんとサルばっかりだw

ま、その後どうしたかもどうなったかもヒミツにしておくけど、、たぶんみんなの想像以上の展開だったとはおもう😌

 

その子とはまたしばらくは会えなくなっちゃうんだけど…。

またこっちきたら遊ぼうねっていってくれてママとしてはうれしかったな( *´艸`)

お小遣いも普段より奮発しちゃったし!

きっと彼女なら有効に使ってくれるんじゃないかなって思う。

でも女の子とはやっぱり「ママ活」っていう感じじゃなくて、友達っていう雰囲気になっちゃうからね。

しばらくはまたイケメンの男子を探す旅に出ようと思ったのはヒミツ。

 

newママ活アプリ

 

 

ママ活アプリ

-▼ママ活実録, 女の子編
-, , , , ,

Copyright© ママ活 出会いブログ , 2020 All Rights Reserved.